デントリペア

「デントリペア」と言う言葉を耳にしたことがありますか?正式には「ペイントレスデントリペア」と言います。 「デント」とは、車のボディーにできた小さなヘコミのことです。通常は、車のヘコミを直すとき、多くの方々は鈑金塗装をイメージすると思いますが、この「ペイントレスデントリペア」は塗装をせずに、ヘコミを修復します。デントは自分でも気づかないうちに愛車にできてしまうことがほとんど!デントリペアは、金属部分にできた小さなヘコミを特殊な専用工具を使って、短時間でキレイに直す画期的な最新技術です。

デントリペアってなに?

デントリペアは金属部分にできたそんな小さなヘコミを特殊な専用ツールを使い、ボディーの裏側から押し出して、短時間のうちに修復してしまう画期的な補修方法です。 鈑金のように鈑金してからパテを盛り・・・なんて作業は一切なし。 時間がかからないのでロープライスで修理可能!! ただし、そんなデントリペアでも直せない場合があります。 塗装面に傷・割れがある場合。各パーツのフチやピラー等にはツールが入らないため修復が出来ません。 きつく入ってしまった線・窪み・きついプレスライン上は跡が残る可能性があります。 ヘコミの場所、大きさについてデントリペア可能かどうかはご相談受け付けます。 沢野自動車では、通常の鈑金・整備も行っておりますので、デントでの修理が難しい場合でも通常の鈑金塗装で対応することも可能です。

デントリペア3つのメリット

  • 1:きれい
    鈑金、パテ、塗装修理をしないので色が変わらず元の状態になります。
  • 2:早い
    出張修理が可能で車を預けることなく短時間の修理(1つのデント30分~)
  • 3:安い
    鈑金塗装の半分以下の低料金で施工可能。
出張によるデント修理は現在行っておりません。 申し訳ございませんが、弊社までご来店くださいますようお願いします。

メールにて修理箇所の写真を送っていただくと、修理可能な場所なのか、修理代金など、お客様の質問にお答えします!